ゆかた

G_0771.jpg
服 その2
娘の浴衣を作りました。
生地は去年の夏の終わりに買っておいたもの。
浴衣を着たからといって、大人しくできるような娘でないので
シワがつきにくく比較的着くずれしにくいリップル加工の生地を選びました。
お祭りに間に合ってヨカッタ×2。
≪覚書≫
それにしても、すごくたくさん生地を使います。
身頃、袖は一続きなのでびっくりするぐらい長いです。
縫う作業は、ほぼ直線で結構簡単。
すべての印(ノッチ)をきちんとつけておくと
作業が混乱せずスムーズに縫い進められます。