春のお片づけ

 
4月の始めのことになります。
衣替えのついでに家の中の
色んなところを整理整頓し
身の回りと気持ちを整えました。
 
途中…『ぎっくり腰』という人生初の
貴重な経験もいたしましたが、
なんとなくすべてがすっきりと
片付いたような気がします。
 
 上の写真は片付けで出てきた大量の娘本。
もう読まなくなってしまったとはいえ
捨ててしまうのはもったいないので
玄関先にこんな具合に並べておいたところ
数時間でほとんど空っぽになってました。
うれしいかもー
 
娘は本好きなので、他の物はともかく
本だけは欲しいときに制限なく
買ってあげることにしています。
…ってえらい太っ腹な発言ですが、
もちろん図書館やブックオフだって
フル活用しつつですよー。
 
1年生のときに大好きだったゾロリシリーズ。
ほぼ全巻あったのではないでしょうか。
それらを箱に詰め、自由にお持ち下さいの
貼り紙を書いていたら
 
『ゾロリシリーズ 
一人2冊ずつまでです。
大事にして つかってください。』
 
と娘も貼り紙を作って持ってきたので
一緒に貼ってあげました。
本を外に出したあと、気になって
二階の窓からちらちらと覗いていたら
小さな子達が立ち止まって、
本を選んでくれてました。
しかもみんなちゃんと2冊ずつ。
なんてお行儀の良い子達なの。
おばちゃん感激。
中には1時間ほどたってから
持って帰った本をまた持って来て
、交換している子もいました。(頭イイ!)
 
そして数日後、
我が家の赤い郵便ポストにお手紙が。
貰ってくれた本のタイトルと、
感謝の気持ちを綴ってくれた
とっても可愛いお手紙でした。
なんかほんとにうれしいなー。
読みながらなぜかちょっと泣きそうに
なった
春のお片づけでした。
 
 

–>

娘のこと その2

4月から塾に通い始めたマイドーターむぅちゃん。
ひとりで電車にも乗れるようになりました。
ひとりぼっちで歩くことさえうるうるしてた
数ヶ月前に比べたら、何たる成長!
何度も何度も練習はしましたが、
初めて電車に一人で乗らなきゃ行けない日、
寸でのところで心細くなってはいけないと
(だってその日のその時刻、母は勤務中だったのです)
朝から全力で勇気づけていきました。
「むぅちゃん、今日は生まれて初めての大冒険だね!」
「むぅちゃんならきっとできるよ!ふぁいと!!」
とアイドルさながらに両手拳を胸の前で握ってガッツポーズするわたし。
「うん! むぅ、がんばるっっ!」p(^-^)q
むぅちゃんもつかさず両手胸前ガッツボーズ。
よしよし。こうゆう単純なところが、
まだまだ子どもっぽくてかわゆいんだよなーなんて思いつつ、
正直、心配でたまらない母=美月。
ひな鳥は少しずつでも巣から羽ばたかせてあげないと
独り立ちできなくなってしまうんですよ・・・ね。
わかってますって。
「信じて無事を祈る」
子育ても第二段階に入った気がする今日この頃です。

娘のこと その1

娘、この4月で4年生になりました。
クラス替えもなく、担任の先生も一緒なので
機嫌良く学校へ行っています。
塾にも行き始めました。
3年生の年末まで8時に寝ていた子に
いきなり8時過ぎまで勉強せぃ!というのは残酷なので
とりあえず今年の始めから少しずつ就寝時間を遅らせて
なんとか9時ちょい過ぎまでは起きてられるように
練習するところからのスタートです。
練習の甲斐あって、塾が始まる4月には
なんとか9時まで起きてはいられようになりましたが
娘のむぅちゃん的には、かなり精一杯な様子。
やれパジャマのボタンをはめてくれだの、
ズボンをはかせてくれだの
すぬちゃんがいなくて眠れないだの、
ご機嫌斜めで甘えたモード全開です。
まあそんなにガシガシ勉強せんでも、
のほほんな性格のむぅちゃんだけに、
みんなよりちょっと早く、
ぼちぼちでも勉強する習慣をつけられたらいいよね・・と
かなり低め設定の目標を掲げつつ、
とりあえず7時に帰れる国語・算数の2教科コースに通っています。