娘のこと その2

4月から塾に通い始めたマイドーターむぅちゃん。
ひとりで電車にも乗れるようになりました。
ひとりぼっちで歩くことさえうるうるしてた
数ヶ月前に比べたら、何たる成長!
何度も何度も練習はしましたが、
初めて電車に一人で乗らなきゃ行けない日、
寸でのところで心細くなってはいけないと
(だってその日のその時刻、母は勤務中だったのです)
朝から全力で勇気づけていきました。
「むぅちゃん、今日は生まれて初めての大冒険だね!」
「むぅちゃんならきっとできるよ!ふぁいと!!」
とアイドルさながらに両手拳を胸の前で握ってガッツポーズするわたし。
「うん! むぅ、がんばるっっ!」p(^-^)q
むぅちゃんもつかさず両手胸前ガッツボーズ。
よしよし。こうゆう単純なところが、
まだまだ子どもっぽくてかわゆいんだよなーなんて思いつつ、
正直、心配でたまらない母=美月。
ひな鳥は少しずつでも巣から羽ばたかせてあげないと
独り立ちできなくなってしまうんですよ・・・ね。
わかってますって。
「信じて無事を祈る」
子育ても第二段階に入った気がする今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です